その違いを楽しむのもメンズエステの醍醐味です

memory

その違いを楽しむのもメンズエステの醍醐味です

そこから腸マッサージやデコルテなど、被さるように施術するのでとてもドキドキする時間が訪れます。ですが、すべてのセラピストさんが行うわけではないので、運もつきまといます。その違いを楽しむのもメンズエステの醍醐味です。

以上のように、セラピストによって巻き起こる予想できないオリジナル施術を体験したく、通い続けてしまいます。メンズエステの底無し沼を体験してしまうと戻ってこれないでしょう。

ぜひ、紳士に楽しんでみてください。最高の非日常が待っているはずです。だから私も10年もメンズエステへ行き続けるのです。

そうすることで、セラピストは達成感を感じ、さらに技は大胆になっていきます。しまいにはセラピストもだんだん・・・♡というふうに、メンズエステの体験内容は、男性の受け方次第で大きく左右されます。

風俗エステ・日本人メンズエステ・アジアンエステ、全ての業種の総合ランキングです。

ですが、そんな高額になるつつメンズエステですが、90分13,000円〜16,000円でも極上の体験をできる店舗もあります。なぜそんなに安い値段でクオリティが高いかというと、ファミリータイプのマンションで複数の部屋がある場合、利益率や回転率も高いため、施術料を安くしセラピストを給与を上げられるためです。(高田馬場Cozyなど)また、最近増えてきた熟女系・美魔女系のメンズエステ店も安い傾向があります。

管理人のネクが約10年メンズエステへ行き続けた経験から選ぶ基準をまとめてみます。

さらには4TBの状態のまま、セラピストが頭側に座ってCKB集中ケアも稀に起きます・・・。4TBだけ見ても、人によってやり方はまったく違うため、メンズエステは本当に面白いです。

ですから、メンズエステという非現実な空間だけは、いつもと違った自分を開放して、女性を喜ばせるつもりくらいで、気持ちよかったらドンドン声を漏らしてください。

次に「気持ちよかったら反応する」は、この言葉どおり、気持ちよかったらドンドン反応してあげてください。男性というプライドをメンズエステの時間は捨てて、とことん素直になってください。おそらく私は、体の反応に関しては群を抜いていると思います。だからこそ、より良い体験が多いと思われます。

メンズエステへ行く当日は、なるべく臭い息が出ないように食べ物は気をつけましょう。メンズエステのマッサージを受けるとお互いの顔が近づく色っぽいシーンもありますが、そんなときに、口臭が酷いとせっかく雰囲気が良くても台無しです。

また草食系男子が多い昨今、若い男性(大学生など)が風俗に行かず、いきなりメンズエステに行っている傾向があります。メンズエステは比較的訪問しやすい大人な遊び(癒やし)の業界なのかもしれません。

できればスタッフのコメントよりもセラピスト本人のコメントがあるのが望ましいです。そこに「いじめるのが好き」など女性の属性がわかるコメントがあると、メンズエステ界隈に多いドM男性には助かる情報です。

これは当たり前のことを含めて、私(ネク)が思うことを並べてみますが、基本「もし自分がされたら嫌なことはしない」という、メンズエステ関係なく一般的な判断力があれば判断できるものです。

最後に口臭です。これはメンズエステへ訪問する前の食事を気をつけたいところですが、どうしても匂いがする食べ物を食べた場合は、メンズエステ店へ訪問した際に洗面所にあるマウスウォシュレットを使いましょう。最低限自分でも口臭を消せるアイテム(ブレスケアなど)は常備しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました