メンズエステのセラピストも同じです

メンズエステのセラピストも同じです

いかがでしょうか。今回は、メンズエステのセラピストがもらって嬉しい褒め言葉についてまとめてみました。・お店やセラピスト本人のこだわりを踏まえて褒めること・セラピストの頑張りをストレートに評価して褒めることそんな姿勢で褒めてあげるのがベストです。ぜひ参考にしていただければと思います!

今回お届けするのは、メンズエステで働くセラピストの生の声をお伝えする「聞いてみた」シリーズ。テーマは、彼女たちがお客さんにもらって嬉しい「褒め言葉」です。誰しも、ほめられれば嬉しいもの。メンズエステのセラピストも同じです。しかし、具体的にはどんな言葉が嬉しいものなのでしょうか?「どんなことを言えばいいんだろう?」「これって言っても大丈夫なんだろうか」そんな方は、ぜひチェックしてみてください!

やはり何といっても、名指しで褒められるのがいちばん!というセラピストは多いようです。ヌキなしの出張型メンズエステで働くセラピストCさんは、お客さんとのエピソードも交えてこんなお話を聞かせてくれました。「このあいだ、嬉しいことがありました。玄関までお見送りしてくれたお客さんがしみじみと『今日はCさんを指名してよかったです。ありがとうございます』って言ってくれたんです。お客さんはその日が初めてのエステだったそうなんですが、紙パンツ1枚で施術するということで最初すごく緊張していました。なので、マッサージの前にゆっくりお話をして、緊張をほぐせるようなムード作りを意識しました。結果的にリラックスしてもらえて、マッサージにも満足してもらえました。私もすごく充実感があったので、帰りがけに『指名してよかった』って言われたときは嬉しかったです」

「いちばん」「初めて」は、異性への褒め言葉に盛り込むキーワードとして効果的といわれる言葉です。たとえば、合コンで一緒になった女の子に「こんなに楽しく喋れる子は初めてかも」と伝えれば効果てきめん。ほかとは違う“特別感”を一言で表現することで、彼女の心をくすぐることができます。そんな「いちばん」「初めて」は、メンズエステでも有効といえるようです。たとえば、ヌキなしのメンズエステ(店舗型)で働くセラピストAさんは、こんなふうに語ってくれました。「お客様に言っていただいて嬉しいのはやっぱり、『今まででいちばん気持ちよかったよ』『こんなに癒されたのは初めてだよ』という言葉ですね。特に、これまで整体マッサージのお店しか行ったことがない方に、アロマエステならではの癒しを感じていただいてそんなふうに言ってもらえるのは、とても嬉しいですね」「アロマを使ったリラクゼーション」というメンズエステ独自の良さを評価してもらったうえで、「いちばん」「初めて」という褒め言葉をもらうのが嬉しいようです。このように、お店のこだわりや自信のある技術を褒められるのが嬉しいというセラピストは少なくありません。たとえば、ヌキありの風俗エステのセラピストBさんからは、こんなお話を聞くことができました。「あたし、手コキが得意なんです。実はずーっと勉強してきたんですよ。歴代の彼氏とかお客さんとかに、『どうされるのが気持ちいい?強めにしたほうがいい?最初は優しくしたほうがいい?』とか聞いたりして。あれって人それぞれなんですよね。ぎゅーってして欲しいっていう人がいるかと思うと、優しくサワサワして欲しいっていう人もいたりして……だから大変なんですけど、今では最初にちょっと触って反応を見て、『この人はぎゅっとして欲しい人だ』とか、聞かなくてもわかるようになってきたんです。男の人にとっては、言われなくても最適な強さで手コキしてくれる女の子って貴重みたいで、おかげさまでたくさんの人に指名してもらってます。『やっぱりBちゃんの手コキがいちばんだな!』って言われると、嬉しくてキュンとしちゃいますね」

コメント

タイトルとURLをコピーしました