メンズエステ その気になっちゃったスマタで腰をグイッと引き寄せてくるセラピさん 大曽根

memory

メンズエステ その気になっちゃったスマタで腰をグイッと引き寄せてくるセラピさん 大曽根

シャワーから上がって何気ない会話とスタイルやビジュアルが自分好みで嬉しいことなど伝えながら盛り上げようとしてみますが余り会話が続きません。 結構ほんとにタイプで本音で褒めてたんですけどね。逆に下心がバレちゃいましたかね。 軽く指圧してからオイル投入。この時点で仰向けのし指示が。カワイイお顔と素晴らしいボディを見ることができて嬉しいかぎりですが… 足のマッサ長い。 いや、まじで。やっとふともも!って思ったんですがキワキワはあくまで安全運転。セーフティモード発動。逆に焦らされている感じで勝手に私の私自身は盛り上がってきますが中々攻めてきてくれません。 なかなかビミョーな盛り上がりの中カエル足。ここからか⁉って、勝手に盛り上がりますがここもビミョーなまま。まぁ今日はしょうがないかな。ちょっとあきらめムードです。 カエル足が終わった所でお姉様から「横を向いてくだざい。」とお声がかかります。わずかな機体に胸を膨らまし大きなカガミの方を向くとフトモモを使ったマーメイドスタイルでのマッサージ。 フトモモの柔らかい感触を存分に楽しませてくれます。がしかし!だめです。どうしても盛り上がりません。なんだかなあ~って感じでスリスリスリスリ。 そのまま添い寝スタイルと鳴りますが… だめだ。もうダメだ。駄目なダメ元でちょっとバカリちょっかいを… う〜ん。無理。完全にナシ! まぁ、こんなもんかな。 奇聞を害してもしょうがないのでいや〜よかっとよ!って言いながらさっさとシャワーを浴びてちゃっちゃと着替えてお礼を言って 部屋を出ます。 タバコを吸いながらこのあと確実にスッキリするためにお店を探してレッツゴーです。 ちなみにその後はめちゃめちゃたのしくスッキリしました。めっちゃたくさんいい子に会えました。そんなわけで次回のメンエスはオキニのお姉様の所に行こうと決めました。

オートロックを解除するときに「はーい」と明るい声が。何となく嬉しいのですが同時にマンションに入ってきたお姉様がいてちょっと恥ずかしい。そしてそのお姉様がめっちゃエロい雰囲気を出していてエレベーターの中でドキドキ。同じお店の違うお姉様なのかな〜って考えちゃったりします。 以前違うお店で同じ様な事があって声かけられたんですよね。「よかったら今度指名して〜」って。可愛かったんで数日後に予約して美味しい思いをしたのはいい思い出です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました