メンズエステ 水トちゃん似のセラピさんに再会彼女の声にはやっぱり癒された 一宮

memory

メンズエステ 水トちゃん似のセラピさんに再会彼女の声にはやっぱり癒された 一宮

夏季休暇中、九州へ帰省している間に妹のPCのメンテナンスをしていました。何もしないのでいろんなアイコンが出てくるのです。はぁ。その内なぜだか、ネットがつながらなくなって、ひそかに汗をかきかきの2日を過ごしていました。PCの調子が悪い、ネットやメールがつながらない=とっても疲労します=肌にストレスなのです。片寄った食事、睡眠不足、ストレスはお肌に大敵と言われますが、PCのご機嫌が悪いのが一番、お肌にも体にも良くないみたいです。いろんなことが心と体に影響します。心と体がストレスを溜めこまなうように、音楽やお花を飾ったり、香りに気を配ったりしてみましょう。

師が走るほど忙しいので師走というそうで、落語みたいな始まりです(笑)。ここ2ヶ月、接骨院で体のメンテナンスをお願いしています。接骨院の院長は2年前通学していた学校の先生なのです。とっても厳しい口調の先生でロープレではクラスで最高のダメ出しをもらった笑えない関係でした。今年の10月頃にハンドルも回せなくなってた左肩は、治療していただき、かなり良くなっています。マッサージの間、いろいろとお話しますが、「宇宙人みたいだ」と言われます。「おおらかで、くよくよしない、穏やかだと・・・生徒の時もそんなんだったかねぇ・・・」と。「いえいえ先生、学校はとっても緊張して、あなたの担当の日は始まりからお腹を壊して30分ほどトイレにいました」。学校を終えてから2年、先生と生徒から、院長と患者として、また、縁が深くつながります。人と出会うのは、偶然ですし、自分の意志なんて働かない運命です。命が運ばれてくるのです。それを、大切に大切にしたいものです。

今日は気温が29度!暑い!ところで、夏祭りなど以外でも町の季節の風物詩があります。一宮では7月に大きなお祭りの七夕祭りがあります。生まれた金沢では、早春に園遊会が行なわれます。愛知県と同じく金沢も大きな川があり、その一つの浅野川で春に風情と伝統芸能を楽しむ園遊会が毎年行なわれます。浅野川の近くで生まれ育った文豪・泉鏡花(いずみ・きょうか)の出世作である小説「義血侠血(ぎけつきょうけつ)」の中に出てくるヒロインの“滝の白糸”が演じている水芸を「水芸 滝の白糸」として園遊会で毎年披露しています。周辺は「ひがし」と「主計」の茶屋街があるので、芸妓(げいぎ)さんたちの華やかな踊り、お座敷太鼓なども観られます。そんな遊会が兼六園や西の茶屋などで毎年行なわれます。何だか遊んでばかりみたいですね。離れて暮らすと、節目や季節ごとにいろんな行事や決まり事がある街だなぁと気付きます。あなたの町の風物詩は何ですか?

暑いなぁと思ったら急に強い雨が降り出して涼しくなりました。雷が断続的に鳴っているので少しビクビクしています(笑)。週末名古屋から戻ると、夕方の一宮駅は七夕祭りで多くの人で賑わっていました。暑い中、人ごみの中を歩き疲れが出て、テーブルで本を読みながら落ちてしました。体はとっても正直です。少し眠いなと感じただけなのに、体は熟睡体制だったのですね。感覚と体調がズレてるため、本を持ったまま椅子から崩れ落ちて目がさめました。夏は暑いというだけで思うようリ体力を消耗します。水分補給と休息は暑い夏には、とっても大切です。昼寝も大切かもしれませんね。

今日は良いお天気です。一宮市内から少し外れたところに三岸節子美術館があります。女流画家協会を創立したメンバーの作品展が多いようです。丁度よい大きさの美術館で今は「生誕 桜井浜江展」が開催されてます。幻想的な風景画が多く、「樹」「かたまり」「流れ(水)」90歳代で200号という巨大キャンバスに絵の具を重ねて重ねて塗っていく絵が展示された部屋に入るとき、圧倒されてしまいました。「赤」が強烈なインパクトを与えます。絵は不思議です。意味が分からないとしても心に残ります。この美術館では子供向けのワークショップや記念講演会も開かれ、地域に溶け込んでいる地元の人に愛されている美術館という感じがします。この美術館を近くの認知症を患われているご婦人からおしえていただきました。だから、この美術館に来るたびにその時の温かくてやさしい時を過ごしたことを思い出します。自分だけの特別の場所です。あなたの自分だけの特別の場所はどこですか?

秋ですね。過ごしやすくなりました。日本人の多くがカルシウム不足って知ってました?知人にもう引退した婦人科の女医さんがおられます。毎朝1時間散歩して、サウナに入って、サプリメントでカルシウムを補ってとっても元気な70代です。何も病気がなくても、とにかくカルシウムだけは必ず摂りなさいと言われて、ここ1ヶ月真面目にカルシウムMg&グルコサミンのサプリメントをかじっています。これがまた不味い!肉料理や加工食品が多い食生活はもちろん、日本の土壌自体にカルシウムが少ないため野菜や水などに含まれるカルシウムでは必要量を摂れないそうです。カルシウムは丈夫な歯や骨を作る元です。牛乳やチーズ、ヨーグルトなど毎日摂るようにしましょう。でも甘いものは控えて下さい。糖分はせっかく摂ったカルシウムを消費してしまいます。そして吸収しやすいように運動も必要なのです。

うぅ。今日も暑いですね。最近、家に帰るのが楽しみなのです。ミドリカメを2匹飼い始めたので、ちょっとワクワクしています。一宮の七夕祭りのカメすくいで買ったカメなのです。カメを飼うのは初めてなので、早々水槽にフィルター、カメ島、底砂を購入してセット。毎朝と夜、餌をやり、水が汚れてきたら替えて、何だか楽しいんですよ。我が家は賃貸マンションなので大きなペットは飼えません。本当は犬が欲しいのですが、以外とカメもなかなか可愛くて、ご機嫌な毎日です。ペットは日々の軽いストレスや疲れを和らげてくれ、ぺットに触れることで、血圧が下げたり、気分を高めたりして、免疫力をあげる効果もあるのです。こんなに小さいカメでも(数年後は巨大化しますが)ペットセラピーになるんですね。

お天気は良い朝です。お休みは一宮での雪が降り、一部高速道路が止まっていました。ついつい出不精でメタボにながちです。運動量を増やす、もしくは食事の量を減らせないのであれば、せめて、濃い味付けのおかずはやめましょう。濃い味付けは、ついついご飯を食べ過ぎてしまったり…。また、塩分の過剰摂取はむくみの原因にも…。今日は素材の味を活かした、薄味メニューを選んでみましょう。

名古屋駅のクリスマスイルミネーションが始まりましたね。クリスマスのオーナメントやカードの広告も見かけるようになりました。何だか街中がクリスマスパレードです。今年、,子供向けの操り人形でのクリスマス劇に参加します。初めてなので、声だけとか、人形持ってるだけ!みたいなのですが・・・。人形も手作りです。まだ、練習も始まってないのですが、何だか暖かいクリスマスになりそうです。今年は初めてのことが多い年みたいです。何でも臆せず素直にやってみると、新たな自分を発見できますよ!

この冬初めて道路に氷が張っているのを見ました。とっても寒い朝です。きっとスキー場は「Snow Dust」でキラキラでしょう。寒いと体の腱や筋、筋肉が固くなり、急に体を動かすと、傷めることになります。スポーツ選手などはに1時間も2時間もかけて体をほぐします。健康や美容のためにスキンケアやサプリメントを摂ることも大切ですが、体をしなやかに保つこともとっても大切です。以前、ひどい腰痛の時に、大量の「グルコサミン」と「カルシウム」を摂りました。体に柔軟さが出た気がしました。それより、肌全体が乾燥しなくなったことの方が嬉しかったですね。肌が体の中から作られることを実感しました。寒い日は暖かい部屋で体を温めて、ストレッチから一日を始めてみませんか?せめて休日の朝だけでも。

久々の雨で少しだけ涼しくなりました。朝からナゼだか一宮市の広報を隅々読んでいました。???ホゥ、いろんなことを市では行なっているのですね。4ヶ月未満の乳幼児宅への無料相談やウォーキング団体への協力金、老人介護、健康診断、お仕事や家庭での様々な相談受け付けetc。市が複合したせいか、ページもものすごく多いのです。ホントに市民のためにいろんなことを行なっているんだなぁと感心したりして。で、最後に気づいたのは、PCの調子が悪くて、いつもwebでみるゴミ収集の日程を知りたかったのです!隅々まで読んだけどそれは出てませんでした(笑)。webやケーブルTVetc・・・便利になっても、いざというときはやっぱり印刷物が頼りかもしれませんね。

毎日暑いですね。今週末から一宮市では七夕祭りです。駅周辺や真清田(ますみだ)神社ではいろんな祭事が行なわれます。昨年の暑い暑い七夕祭りの日に露店で亀釣りをして飼い始めた亀もすでに3倍くらいの大きさになって、水槽のお引越しも3回しました。なぜだか、飼い始めの頃と変わりなくご機嫌よく飼っています。生き物と暮らすのは、何だか楽しいのです。犬や猫じゃなくて亀っていうのがオタクっぽいのですが・・・。夏の思い出です。今年も楽しいこと、嬉しいことがたくさんあるように。夏ばてせずに元気に夏を乗り越えましょう。

何かのTVCMで、いろんな従業員の方が出てきて、「お客様の喜ぶ顔です」「技術力です」とかコメントを言うCMを見ました。最後の方が「折れない心です」というのですが、それを見て複雑な気持ちになりました。折れないたくましい、問題や苦難に立ち向かっていく強い心は大切ですが、自分で大丈夫と思っていても体は正直なのです。肌にとってストレスはとてもダメージの要因です。イライラする、がんばらなくちゃ、疲れが取れないetc・・・日常のちょっとしたストレスが肌を荒らします。せめて感情を素直に表現できれば、少しはストレスも軽くなります。「折れない心」から「折れなさ過ぎる心」になると、知らずに体にダメージが現れますから、時々は自分を開放してあげることも大切です。

先月ビリーズブートキャンプのDVDをいただいて、結局基本と応用をやってそのままです。。次は振動で痩せるという社内では通称「ブルブル」が好評です。ビリーより楽と!以前リガメェントではダイエットサプリを発売したことがあります。フォースリーンという脂肪を細胞内から外に出して排出してくれる錠剤です。ダイエット商品はとても訴求力が高く、いろんな方からご相談を受けます。しかし!ある程度の運動(カロリー消費)の基本ができていないと痩せないのです。エステシャンの友人は当時、体脂肪38%という驚異的な数字を見せて、相談するのです。このままでは身体に悪いので痩せたいと。でまずは、食生活をチェックしてみようね!朝は普通にパンかご飯の朝食を摂って原付バイクで出勤し、お昼は仕事柄、3時や夕方など時間がバラバラで簡単なものをお腹に入れてラストまで。えっ?帰る頃にはお腹はペコペコのため、カツ丼プラスラーメンを食べて自宅へ。自宅に帰った後はスナック菓子をつまみにビールを飲む。友人が痩せる答えは簡単!摂取カロリー見合う運動が出来ないのであれば、摂取カロリーを減らすしかありません!友人は一言「だってお腹がすくんだもん」。世の中には我慢しないダイエットなんてありません!カウンセリング力をパワー全開にしないと、扱えない商品がダイエットサプリです。

今年初めて「手あれ」というのを体験してしまっています。指の腹が乾燥してカサカサになるのです。雪山に行った後は必ず!気温が低いことが乾燥につながっているのか・・・。リガメェント・ボディローションとハンドクリーム+イオン導入で何とか乾燥は治まりますが、なぜ指の腹が乾燥するのか?ものすごく不思議です。人間の体は年を重ねるにつれて保持している水分が激減していきます。確実に干からびてる(笑)感じです。あったかいルイボスティーもゆっくり飲んで体の水分も補給しなくては!適度な運動、バランスの良い食事、十分な睡眠が美肌の元ですが、なかなかそんな生活はできないものです。何でもコツコツ継続が大切です。乾燥にはグルコサミンやビタミンB2などのサプリメントも効きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました